スポンサーリンク

home server renewal (5)

さて、ハードウェアパーツが準備出来たところで、早速組み立て。そして、CentOSのインストールと進みます。 CentOSのインストールは、長い間お世話になりっぱなしの、『 CentOSで自宅サーバー構築 』を参考に進めて行きます。 先日書いたように、asus のRog Strix B550-I gaming のネットワークカードに不安があるので、CentOS のサイトからDV...

記事を読む

home server renewal (4)

マザーボードが決まったので、次はCPU。結果はそこそこ良好だったのだが、購入時の情報が少なかったので、選択に迷いました。 結果だけ言うと、選んだのはRyzen 5 3400G。ただ、これを選択するにあたり、B550 Chipsetが、 Ryzen 5 3400G をサポートしていない!と、AMD のサイトに記載されており、Ryzen 5 3600と、PCIeのグラフィックカードを購...

記事を読む

home server renewal (3)

ケースが決まれば、次はマザーボードですな。 しかし、Mini-ITXとなると、マザーボードの選択肢もかなり限定されますね。個人的に、数年おきにgigabyteとasusが交互にブームになる傾向があり、今はメインPCが asus と言うこともあり、クセの掴みさから、今回は asus のMini-ITXで、サーバー用CPUとしては、 Intel よりはAMDだろうと言うことで、将来性...

記事を読む

home server renewal (2)

Mini-ITXでサーバーを作成するとなると、最初のポイントは静音性重視となるとPCケースw? そこで、まずはケースから選択しました。とりあえず秋葉原のドスパラまで行って、ネットで調べると あまり評判良くはないですが、 一番サイズが小さくて安かったので、選択。選んだのは、Cooler Masterの MasterCase H100 MCM-H100-KANN-S00 (Mini-I...

記事を読む

home server renewal (1)

5年前に運用開始した、 Intel のCore i5ベースのベアボーンキットサーバーNUC5i5RYHが、起動から安定しなくなり、これを機会にサーバー自体を入れ替えて、おまけに適当に繋いでいるLANをWAN接続含めて見直すことを去年の暮れから始めてみた。CentOS でサーバー運用していたので、特に機能的に不満は無かったのだが、安定しないのはサーバー運用としては致命傷。今更使い道があるわ...

記事を読む